・保育士

保育士は、一般に保育所など児童福祉施設において
子どもの保育を行う者。国家資格の一つです。


法律による定義
・児童福祉法施行令第13条:
 児童福祉施設において児童の保育に従事する者

・児童福祉法第18条の4(2003年11月29日以降):
 都道府県知事の登録を受け、保育士の名称を用いて、
 専門的知識及び技術をもって、児童の保育及び児童の
 保護者に対する保育に関する指導を行うことを業とする者

世間では「保育園の先生」と呼ばれることもありますが
学校教育法に定めるところの教師(教員)ではなく、
先生はあくまで通称です。

一方、「幼稚園の先生」は正式には幼稚園教諭と言い
(学校教育法81条第4項)などにより(教員)と定められています。

管轄も幼稚園は文部科学省、保育園は厚生労働省と分かれています。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。